Home » 防災訓練

防災訓練ようこそ! 西予市立野村病院のホームページへ

 

–訓練日時–
平成25年11月24日(日) 午後1時~5時15分
–想定災害– 南海地震災害発生を、震度6弱、停電、断水
–被害状況– 建物被害 小 (診療行為継続可能状態)
–訓練内容– ①災害時緊急連絡メール送信訓練
②初動体制の訓練
③病院停電時の各部署における対応訓練
④院内トリアージ(けが人の受入、仕分け対応ほか)訓練
⑤防災訓練に併せて防火訓練(防火ドア訓練、消火訓練)
⑥災害時の給食配布訓練


program

 院内防災マニュアル見直しや発災初動体制マニュアルについては昨年から見直しをしてきたが、実際に防火訓練を行うことにより、現行のマニュアルでは不足する部分や、計画通り動けない部分(訓練不足・要員不足)が浮き彫りとなった。その一方で、職員の防災体制に対する意識を高めることができ、また他部署の対応行動がわかり、今後の連携対応の参考となった。
 東日本大震災以降、災害発生時における医療機関の適切な対応がより強く求められている中で、今回の訓練による問題点等を基に完成度の高い実践的なマニュアルを再考するとともに、継続的に訓練を行っていく。また院内だけでなく、災害拠点病院となる新市立病院との連携訓練や、他の機関を含めた訓練等も行っていきたい。

在院中の患者さまやそのご家族様にはご迷惑をお掛け致しました。 ご協力ありがとうございました。

西予市立野村病院 病院長

ページトップへ戻る

西予市からのお知らせ

公開済み 記事一覧

Copyright(c)2013 Seiyo Municipal Nomura Hospital. All Rights Reserved.