Home » 診療補助部門 » 看護部

看護部 

看護部紹介バナー

 

看護部長からのメッセージ

看護部長 看護部は病院理念の「地域医療への貢献」をもとに「信頼される看護」の提供を目指しています。信頼を得るためには何より安全が重要と考え、今年度から専従の医療安全管理者を配置して、医療安全対策に力を入れています。

 また、地域医療への貢献として「看護の出前授業」を始め、積極的に地域へ出ていく看護を実践しています。

 看護教育については、仕事に意欲を持てる看護師をめざして、個人のキャリアアップに対しても支援体制が充実しています。

看護理念と基本方針

【看護理念】
  患者さんに信頼していただける看護をめざします。

【基本方針】
  ●患者さんの立場に沿った目線で傾聴の姿勢に努めます
  ●看護活動をとおして地域に貢献します
  ●積極的に研修に参加し自己研鑽に努めます
 

看護基準・体制など

 

看護配置基準 10 : 1
看護方式 固定チーム・継続受け持ち制
新人指導体制 プリセプター制
実習受け入れ 大洲帝京高校 看護学科
専門分野の活動 訪問看護・糖尿病教室・禁煙指導
フットケア・ICLS
その他 広報誌の発行(隔月、教育委員会)

 

西予市立野村病院 委員会・会議組織図

 

看護部の教育方針

 看護師個々が、やりがいを持って日々の看護にあたり、責任を持って質の高い看護の実践ができるように、自らがキャリア育成のために努めることが教育の原則であると考えます。
 このために院内研修プログラムの充実を図り、正職員全員が看護協会に加入し、院外研修に参加が可能なシステム作りを整えています。
 

pdf_icon 教育体制 (PDF:68KB)
 

各部署のご紹介

 

外来 【体制】看護師:19名、看護助手:3名
今年は日本糖尿病療養指導士に2名が合格して、フットケアや糖尿病指導に力を入れて取り組んでいます。また、地域の病院として質の良い看護が提供できるよう日々努力しています。気軽に声をかけて下さい。
1病棟 1病棟は、内科疾患を中心とした59床の病棟です。
急性期から慢性期の患者さまの治療および療養上のお世話をしています。
毎日笑顔を忘れずに患者さま「一人ひとり」に合わせたサポートを心がけながら元気で頑張っています。
2病棟 2病棟は、整形外科と眼科を中心とした50床の内9床が地域包括ケア病床です。
看護体制は受け持ち制をとっており、入院から退院まで個々の患者さまのニーズに沿った看護が提供できるよう努力しています。
笑顔で満足のいく入院生活が送れ、安心して退院ができるよう支援しています。

 

看護部組織図

 

看護部組織図
 
pdf_icon 看護部 組織図 (PDF:192KB)
 

看護部機能図

 

看護部機能図
 
pdf_icon 看護部 機能図 (PDF:176KB)
 

専門資格の取得状況

 

資格 認定機構 取得者数
糖尿病看護認定看護師 福岡県立大学 1名
皮膚排泄ケア認定看護師 福岡県看護協会 1名
糖尿病看護実践に強い看護師育成研修 愛媛県 3名
日本糖尿療養指導士 愛媛県糖尿病療養指導士認定 4名
愛媛県糖尿療養指導士 日本糖尿病療養指導士認定 4名
介護支援専門員 (ケアマネージャー) 国家資格 8名
ファーストレベル研修 看護協会認定 13名
セカンドレベル研修 看護協会認定 3名
医療安全管理者養成研修
 (実践・管理者コース)
全国自治体病院協議会 13名
ICLS (基礎) 日本救急医学会 50名
ICLS(インストラクター) 日本救急医学会 1名
消化器内視鏡技師 日本内視鏡学会 9名
看護実践指導者 愛媛県看護協会 3名
訪問看護研修 愛媛県看護協会 5名
禁煙認定指導看護師 NPO法人 7名
社会福祉士 厚生労働省 1名
看護必要度院内研修指導者 日本臨床看護マネジメント 25名
一種衛生管理者 労働基準局 5名
診療情報管理士 日本病院会 2名
身障者介護支援専門員 愛媛県 1名
ケアマネジメントリーダー 愛媛県 1名
滅菌技師 一般社団法人 日本医療機器学会 4名
救急救命士 1名
愛媛県看護協会災害支援ナース登録 看護協会 7名
医療メディエーター 日本医療メディエーター協会 11名
緩和ケア研修会 緩和医療学会 5名
フットケア研修 5名
認知症ケア専門士 日本認知症ケア学会 3名
医療福祉環境アドバイザー1級 日本医療福祉環境検定協会 1名

2013年5月現在

訪問看護について

 当院では、かかりつけの患者さんが定期的に通院することが困難になられた場合、ご自宅で安心して療養生活が続けられることを願い、心身の機能回復を図り、生活の質の確保・向上を支援するため、 医師・看護師・理学療法士が連携し合い、在宅医療を行っており、ご家庭における健康状態を定期的に診させていただきます。

【サービス体制】
医 師 … 1ヶ月に1回以上の訪問診療
看護師 … 必要に応じた頻度の訪問

 市役所・保健福祉センター等の公的機関や、在宅介護支援センター・施設ケアマネージャーなどとも連携を図りながら、より良い在宅療養を支援しています。

【サービス内容】
医師の指示に基づき、看護計画を立て訪問看護を実践します。

訪問診療 診療、治療、薬の処方、療養相談をします
訪問看護 状態の観察を行い、ご自宅での適したお世話の方法を指導したり、看護の相談を受けます。
(入浴、清拭、更衣、シーツ交換など)
 
褥瘡の手当て、チューブの交換、排泄介助を行います。
 
経管栄養、高カロリー輸液の管理・指導、痰の吸引器の使用方法、採血などの検査をすることも可能です。
電話相談 介護方法や病状・容態の変化などの相談に応じています。
リハビリ 必要に応じ、ご自宅にて理学療法士(PT)が指導致します。
福祉サービス 介護保険ケアマネージャーや市の保健福祉担当者と連携を図り、入浴サービス、施設のデイケア、ベッドの貸し付け等の必要なサービスを紹介致します。

 

【お申し込みについて】
  当院「訪問看護室」までお問い合わせください。

(0894) 72-0180(代表)

 

西予市からのお知らせ

公開済み 記事一覧

Copyright(c)2013 Seiyo Municipal Nomura Hospital. All Rights Reserved.